人生の四季

観光は銅像見学から  

この記事は、当ブログの1998本目の記事です。 横須賀に来ています。会長を務める全国冠婚葬祭互助会連盟(全互連)の総会がこの地で開催されるのです。横須賀は互助会の発祥の地ですが、明日は鎌倉にまで足を延ばして観光する予定です。「日本最大の銅像…

自分のお墓をどうするか  

金沢に来ています。30日、全互連の中部ブロック研修会がマリエールオークパイン金沢で開催されます。わたしは、全互連会長と当番互助会代表という2つの立場で参加します。 さて、30日に「サンデー毎日」2017年6月11日号が発売されます。 表紙の…

兵馬俑で考えたこと

23日、「サンデー毎日」2017年6月4日号が発売されます。 表紙の人物は、婚約が決まられた秋篠宮眞子さまです。おめでとうございます! わたしは、同誌にコラム「一条真也の人生の四季」を連載しています。 第81回目のタイトルは、「兵馬俑で考えた…

誕生日に『論語』を読む

東京に来ています。15日はアジア冠婚葬祭国際交流研究会、および冠婚葬祭総合研究所の客員研究員会議に参加しました。17日は、冠婚葬祭文化財団の評議員会、全互協の理事会に参加します。16日、「サンデー毎日」2017年5月28日号が発売されまし…

永遠の知的生活   

「サンデー毎日」2017年5月21日号が発売されました。 表紙の人物は黒塗りです。どうせ、ジャニーズ事務所のタレントでしょう。 わたしは同誌にコラム「一条真也の人生の四季」を連載しています。 第79回目のタイトルは、「永遠の知的生活」です。 …

昭和といえばプロレスだ!

24日の午後、中国から無事に帰国しました。 でも、体調は今イチです。上海の汚染された大気を吸ったせいか咳が出ます。 中国ではネット環境が悪いのにも参りました。PCでユーチューブは完全に閲覧不可能ですし、ブログの画像もアップできませんでした。…

サン・ジョルディの日に本を贈る  

昨日、心から尊敬する渡部昇一先生がお亡くなりになられました。 わたしに読書の喜びを教えて下さった偉大な「知の巨人」でした。 渡部先生の御冥福を心よりお祈り申し上げます。 18日、「サンデー毎日」2017年4月30日号が発売されました。 表紙に…

宇宙に行ってみたい!

11日、「サンデー毎日」2017年4月23日号が発売されました。 表紙は「くまモン」で、「熊本地震から1年」を特集。がんばれ、熊本!! わたしは同誌にコラム「一条真也の人生の四季」を連載しています。 第76回目のタイトルは、「宇宙に行ってみた…

花祭りにブッダの考え方を知る

4日、「サンデー毎日」2017年4月16日号が発売されました。表紙には女優の有村架純さんの写真が使われています。先週の表紙は女優の土屋太鳳さんでした。なんでも、今を時めく美女の2人は「たぬき顔」と呼ばれているようですが、ネットで「“たぬき顔…

死は不幸ではない 

28日、「サンデー毎日」2017年4月9日号が発売されました。 表紙には女優の土屋太鳳さんの写真が使われています。かわいいですね! わたしは同誌にコラム「一条真也の人生の四季」を連載しています。 第74回目のタイトルは、「死は不幸ではない」で…

台北の孔子廟を訪れて

19日の夜、ブログ「さようなら、マスター!」で紹介した故西山富士雄さんの通夜に参列しました。心のこもったお通夜で、特に喪主の挨拶には深く感動しました。 さて、20日に「サンデー毎日」2017年4月2日号が発売されました。 表紙の人物は黒塗り…

梅の花に平和を想う

13日、「サンデー毎日」2017年3月26日号が発売されました。 表紙は、東大の安田講堂です。いよいよ大学の合格発表の時期ですね。 わたしは同誌にコラム「一条真也の人生の四季」を連載しています。 第72回目のタイトルは、「梅の花に平和を想う」…

のこされた あなたへ

明日から、また台湾に行きます。 サンレー創立50周年記念旅行の2班に参加するのです。 7日、「サンデー毎日」2017年3月19日号が発売されました。 わたしは同誌にコラム「一条真也の人生の四季」を連載しています。 第71回目のタイトルは、「の…

隣人愛に乾杯!  

28日、「サンデー毎日」2017年3月12日号が発売されました。 わたしは同誌にコラム「一条真也の人生の四季」を連載しています。 第70回目のタイトルは、「隣人愛に乾杯!」です。 「サンデー毎日」2017年3月12日号 北九州の奥田知志さんが…

神話について考える   

21日、「サンデー毎日」2017年3月5日号が発売されました。 ネットで見た同誌の表紙はまたしても黒塗り。やれやれですね! その正体は、ジャニーズ事務所の「タッキー&翼」の今井翼です。 わたしは同誌にコラム「一条真也の人生の四季」を連載してい…

「古事記」の舞台に感動

14日はバレンタインデーですが、わたしは朝から東京に出張です。 全互協の施行支援機構運営委員会が開催され、委員として参加するのです。 さて、「サンデー毎日」2017年2月26日号が発売されました。 わたしは同誌にコラム「一条真也の人生の四季」…

聖徳太子像の建立

「サンデー毎日」2017年2月19日号が発売されました。 表紙には女優でモデルの足立梨花ちゃんが登場。かわいいですね! わたしは同誌にコラム「一条真也の人生の四季」を連載しています。 第67回目のタイトルは、「聖徳太子像の建立」です。 「サン…

辞世の歌・辞世の句のすすめ

1月も今日で終わり。ついこの前、正月を迎えたばかりなのに! 「サンデー毎日」2017年2月5日号が発売されました。 わたしは同誌にコラム「一条真也の人生の四季」を連載しています。 第66回目のタイトルは、「辞世の歌・辞世の句のすすめ」です。 …

北九州の成人式を変える!  

金沢に来ています。とても寒いです。 24日は、サンレー北陸の新年祝賀式典、新年祝賀会が行われます。 さて、「サンデー毎日」2017年2月5日号が発売されました。 わたしは同誌にコラム「一条真也の人生の四季」を連載しています。 第65回目のタイ…

有終の美を飾らないということ

阪神淡路大震災から22年目の日です。犠牲者の方々の御冥福を心よりお祈りいたします。 わたしは沖縄に来ています。17日はサンレー沖縄の新年祝賀式典、新年祝賀会の後、東京へ。夕方から、互助会保証株式会社の新社屋完成披露パーティーに参加する予定で…

『人生の修活ノート』のすすめ 

「サンデー毎日」2017年1月22日号が発売されました。 今年最初の「サンデー毎日」ですが、表紙がまたしてもネットで黒塗りです。 正体は、ジャニーズ事務所にまだ所属している元SMAPの草なぎ剛です。 わたしは同誌にコラム「一条真也の人生の四季…

「終活」 ではなく「修活」と呼びたい

昨夜は、会社の忘年会でいささか飲み過ぎました。 いよいよ、今年も終わるのだという実感がしましたね。 さて、「サンデー毎日」2017年1月8日・15日合併号が発売されました。 わたしは同誌にコラム「一条真也の人生の四季」を連載しています。 第6…

玄冬の門に向かって

東京に来ています。20日は、今年最後の全互連の理事会に参加しました。 会場の結婚式場「アンフェリシオン」のクリスマス装飾が綺麗でした。 さて、「サンデー毎日」2017年1月1日号が発売されました。 わたしは同誌にコラム「一条真也の人生の四季」…

大人の塗り絵ブームに思う  

「サンデー毎日」2016年12月25日号が発売されました。 わたしは同誌にコラム「一条真也の人生の四季」を連載しています。 第60回目のタイトルは、「大人の塗り絵ブームに思う」です。 「サンデー毎日」12月25日号 先週紹介した赤坂見附の「カ…

カラオケで無縁社会を乗り越えろ!

「サンデー毎日」2016年12月18日号が発売されました。 表紙の人物は黒塗りで、正体はジャニーズ事務所に所属している俳優の生田斗真クンです。それにしても、戦時中の教科書じゃあるまいし、今どき、黒塗りなんてねぇ・・・・・・。 さて、わたしは…

映画はタイムマシンだ!

「サンデー毎日」2016年12月11日号が発売されました。 今回の表紙も美女の写真であります。いいね! わたしは、同誌にコラム「一条真也の人生の四季」を連載しています。 第58回目のタイトルは、「映画はタイムマシンだ!」です。 「サンデー毎日…

ミッショナリー・カンパニー   

「サンデー毎日」2016年12月4日号が発売されました。 表紙は、ハッとするような美女の写真であります。いいね! 「ミス・ワールド2013 日本代表」で、現在は女優の田中道子サンですね。 わたしは、同誌にコラム「一条真也の人生の四季」を連載し…

「いい夫婦の日」に思うこと

JR博多駅前の大陥没事故で通行止めになっていた道路が、15日午前5時に通行再開。 早速、これから現地に行ってみたいと思います。とは言っても、野次馬ではありません。今日は全互協の九州ブロック総会が博多で開催されるので、ブロック長として参加する…

儀式は永遠に不滅である 

「サンデー毎日」2016年11月20日号が発売されました。 わたしは、同誌にコラム「一条真也の人生の四季」を連載しています。 第55回目のタイトルは、「儀式は永遠に不滅である」です。 「サンデー毎日」11月20日号 わたしの最新刊『儀式論』(…

葬式に迷う日本人へ 

早いもので、今日からもう11月ですね。 18日には、いよいよサンレー創立50周年を迎えます。 さて、「サンデー毎日」2016年11月13日号が発売されました。 わたしは、同誌にコラム「一条真也の人生の四季」を連載しています。 第54回目のタイ…