言いたいこと

おせち料理

昨日の元旦、初詣での後で実家に寄り、両親に会ってきました。 そこでお屠蘇を飲み、雑煮を食べ、おせち料理を食べました。 おせち料理といえば、わが家では今年も3つのおせちをいただいています。 松柏園ホテルの四段おせち マリエールオークパイン日田の…

良いお年をお迎え下さい!

この記事は、当ブログの1800本目となります。 今日は、12月31日。大晦日ですが、わたしは新作の本の執筆に忙殺されています。 『なぜ一流の人はご先祖さまを大切にするのか』(すばる舎)という本です。子ども向きの『はじめての論語』(三冬社)と…

83回目の天皇誕生日に思う

23日は「天皇誕生日」です。天皇陛下は83歳の誕生日を迎えられました。 九州の地より、心よりお祝いを申し上げます。皇居では一般参賀がありました。 天皇陛下は午前中に3回、宮殿のベランダに立たれました。 天皇陛下は集まった人々の祝意に手を振って…

スペースワールド閉園

沖縄に来ています。今日はサンレー沖縄で非常に重要な時間を過ごしました。今夜は、沖縄本部会議のメンバーでささやかな忘年会を開く予定です。 さて、ヤフー・ニュースのTOP画面に「スペースワールドが閉園へ」という見出しを見つけ、大変驚きました。本…

「儀式讃」と算盤

いよいよ、サンレー創立50周年まで、あと1日となりました。 連日、日本を代表するインフラ企業や大手都市銀行の責任者の方々が、お祝いのために御来社いただき、ひたすら恐縮しております。また、ブログ『儀式論』で紹介した最新刊がおかげさまで好評です…

徳は孤ならず必ず隣あり

『儀式論』(弘文堂)がおかげさまで好評です。 『唯葬論』(三五館)がこれまでのわたしの集大成的作品なら、この『儀式論』は新しい出発の書かもしれません。そして、わが「世直し」の書です。大いなる使命感をもって書きました。 『儀式論』に続々と賛同…

第三次安倍再改造内閣発足

東京に来ています。3日は一般社団法人・全日本冠婚葬祭互助協会(全互協)の理事会に出席。理事会終了後は、互助会政治連盟の役員会も開催されました。夕方、第3次安倍再改造内閣が、皇居での認証式を経て発足しました。これに先立ち菅義偉官房長官(67…

祭りのあと

11日の北九州の空は好天です。今朝、参院選の全121議席が確定しました。自民、公明、おおさか維新の3党など改憲勢力の非改選議席は88議席となりました。参院で憲法改正の発議ができる3分の2(162議席)に達するには74議席が必要でしたが、3…

変わり続ける東京

20日の午前7時に、わたしのケータイにショートメールが届きました。 見ると、マリエールオークパイン小松の伊藤充支配人からで、「佐久間社長、今日は27回目の結婚記念日ですね。本当におめでとうございます。社長ご夫妻の、益々のご健康とご多幸をお祈…

九州よ!

東京に来ていますが、九州が心配でなりません。16日午前1時25分頃、熊本県熊本地方を震源とする地震があり、熊本市や同県菊池市などで震度6強の揺れを観測しました。気象庁によると、震源の深さは約12キロ(暫定値9、地震の規模マグニチュード(M…

おせち料理

昨日の元旦、初詣での後で実家に寄り、両親に会ってきました。 そこでお屠蘇を飲み、雑煮を食べ、おせち料理を食べました。 おせち料理といえば、わが家では今年は3つのおせちをいただいています。 松柏園ホテルの四段おせち マリエールオークパイン日田の…

良いお年をお迎え下さい!

今日は、12月31日。早いもので、大晦日です。わたしは新作の本の執筆に忙殺されています。若い頃なら平気でしたが、50の坂を過ぎて年末年始の原稿書きは辛い! それでもテーマが「死ぬまでにしたいこと」ですので(苦笑)、心を鎮めながら書いておりま…

北九州で生きる

昨日、東京から帰ってきましたが、北九州はとても寒いです。 今年はもう出張はありません。年末年始を北九州で過ごします。 さて、今日の「毎日新聞」朝刊に第41回目の「北九州発 ハートフル通信」が掲載されました。最終回となる今回のタイトルは、「北九…

小倉に小笠原流あり!

今日の「毎日新聞」朝刊に第40回目の「北九州発 ハートフル通信」が掲載されました。 早いもので、このコラムももう40回目になるのですね。 今回のタイトルは、「小倉に小笠原流あり!」です。 「毎日新聞」11月20日朝刊 今月、小倉の松柏園ホテルで…

開かないトランク

一昨日、松本から福岡に帰ってきました。 福岡空港に到着してトランクを開けようとしたら、開きません。 今年の2月に銀座の名門デパートの鞄売場で買った某メーカーのトランクです。 このトランクの3桁のダイヤル式の鍵が毎回開かなくなって非常に困ってい…

「サンデー毎日」で連載開始

東京に来ています。これからスターフライヤーで北九州に帰ります。 今日の「毎日新聞」朝刊に第39回目の「北九州発 ハートフル通信」が掲載されました。 今回のタイトルは、「『サンデー毎日』で連載開始」です。 「毎日新聞」10月23日朝刊 このたび、…

お墓の作法とは

25日は、朝から会社で健康診断があります。 今回から、胃集団検診も受けることになりました。 川島なお美さんが54歳の若さで亡くなられたニュースには驚きました。心より御冥福をお祈りいたします。わたしももう50代ですので、今まで以上に健康に留意…

葬式ごっこ許すな!

20日(日)の日曜日の昼下がり、わたしのケータイが鳴りました。 見ると知らない番号だったので取るまいかとも思いましたが、一応出てみると、相手は埼玉県に本社を置く冠婚葬祭互助会(株)セレモニーの志賀司社長でした。志賀社長は全互連の関東甲信越ブ…

長崎の鐘を鳴らせば

広島から東京に入りました。 今日は、監査役を務める互助会保証株式会社の株主総会が開かれます。 今日の「毎日新聞」朝刊に第37回目の「北九州発 ハートフル通信」が掲載されました。 今回のタイトルは、「長崎の鐘を鳴らせば」です。 「毎日新聞」8月2…

ともいき倶楽部

今日の「毎日新聞」朝刊に第36回目の「北九州発 ハートフル通信」が掲載されました。 今回のタイトルは、「ともいき倶楽部」です。 「毎日新聞」7月24日朝刊 北九州市の最大の特徴とは何でしょうか。 それは、高齢者が多いことです。住民基本台帳人口要…

民生委員制度を考える

東京に来ています。26日は、新橋にある全互協で重要な会議が開催されます。いま、冠婚葬祭互助会業界も大きな過渡期にさしかかっていることを実感していますが、たとえ社会的環境の変化があっても、わたしは「日本人にとって互助会は必要!」と信じていま…

空海とハリー・ポッター

東京にいます。これからスターフライヤーに乗って北九州へ帰ります。 今回は、北九州→東京→シンガポール→東京→北九州という行程でした。 1週間にわたる長い出張でしたが、非常に有意義で実りがありました。 さて、今日の「毎日新聞」朝刊に第34回目となる…

カツカレーで喝!

前日、シンガポールから帰国したばかりです。飛行機の中でほとんど寝ずに読書していたこともあり、昨日の午後は眠くて眠くて仕方がありませんでした。昨夜は久々に爆睡しましたね。 さて、28日もびっしりスケジュールが詰まっています。 安倍首相のカツカ…

沖縄のセレモニーホール

早いもので、今日からもう5月ですね。 いま、サンレー本社での総合朝礼を終え、これから5月度本部会議を行います。 今日の「毎日新聞」朝刊に第33回目の「北九州発 ハートフル通信」が掲載されました。 今回のタイトルは、「沖縄のセレモニーホール」で…

夢とシンクロ

22日の夜、「サロンの達人」こと佐藤修さんからメールが届きました。 わたしが送ったメールの返信なのですが、そこには非常に不思議な夢の話が書かれていました。ブログ「佐藤修さんとの再会」に書いたように、わたしは昨年5月22日に湯島のCWSコモン…

京都で思ったこと

今日の「毎日新聞」朝刊に第32回目の「北九州発 ハートフル通信」が掲載されました。 今回のタイトルは、「京都で思ったこと」です。 「毎日新聞」4月3日朝刊 先日、京都を訪れました。いま『和を求めて』という本を書いていることもあり、取材を兼ねて…

東日本大震災4周年

今年の3月11日の朝を京都で迎えました。 今日は、東日本大震災が発生してから4周年目の日です。 昨年の3・11は、ベトナムのホーチミンで迎えたことを思い出します。わたしは、京都のホテルの一室で『慈経 自由訳』を音読し、犠牲者の御霊に心からの鎮…

こころのジパング

今日の「毎日新聞」朝刊に第31回目の「北九州発 ハートフル通信」が掲載されました。 今回のタイトルは、「こころのジパング」です。 「毎日新聞」3月6日朝刊 先日、今年最初の著書となる『決定版 おもてなし入門』(実業之日本社)を上梓しました。 2…

永遠の知的生活

今日の「毎日新聞」朝刊に第30回目の「北九州発 ハートフル通信」が掲載されました。 今回のタイトルは「永遠の知的生活」です。 「毎日新聞」2月6日朝刊 昨年末、上智大学名誉教授の渡部昇一氏との対談本『永遠の知的生活』(実業之日本社)を上梓しま…

「日本人とは何か」を問う

宮崎県の延岡市に来ています。今日は、日本一の弘法大師像があることで知られる今山大師に拙著『超訳 空海の言葉』(KKベストセラーズ)を奉納いたします。 その後、サンレー宮崎の新年祝賀式典および新年祝賀会を開催いたします。 ところで、今日の「毎日…