佐久間進(11)


礼道八美道




言葉は、人生をも変えうる力を持っています。
今回の名言は、サンレーグループ佐久間進会長の言葉です。
佐久間会長はブッダの「八正道」ならぬ「八美道」という言葉を提唱していますが、著書である『わが人生の「八美道」』(現代書林)の中で、「礼道八美道」を紹介しています。



◇礼道八美道
 一 神・仏・老人を大切にする
 二 父・母・師の恩を忘れない
 三 心身の健康に気をつけること
 四 礼儀作法を守ること
 五 ニコニコ笑顔を絶やさないこと
 六 仕事は楽しく働くこと
 七 世の為、人の為に尽くすこと
 八 ぜいたく好みは慎むこと



また、紫色に染まる海の入り江の美しい写真とともに、佐久間会長の以下の言葉が記されています。



礼は形に始まり、形に終わる。
挨拶は、その基本です。
人に頭を下げるのは、
礼の起源です。
慎み、敬い、思いやり、
その心がけあらば、
人に信頼され、愛され、
親しまれ、感謝され、
いつかは大成する。


わが人生の「八美道」

わが人生の「八美道」

*よろしければ、「一条真也の新ハートフル・ブログ」もどうぞ。



2014年8月2日 佐久間庸和