今日からベトナムへ

今日からベトナムに行ってきます。
わたしが副座長を務める「アジア冠婚葬祭業国際交流研究会」のミッションです。
この研究会は以前は「東アジア冠婚葬祭業国際交流研究会」の名で韓国ミッションや台湾ミッションを行いました。しかし、ベトナムミャンマーといった東南アジアの国々が第2次研究会の研究対象となったため、名称を「東アジア」から「アジア」に変更したのです。


今日からベトナムに行ってきます!

早朝の成田空港にて

結団式のようす

集合写真を撮影しました



3月9日(日)の午前7時半に成田空港第1ターミナルの北ウィング4階のカウンターに集合、チェックイン手続きののち、空港内待合室に移り、結団式を行いました。
互助会保証株式会社の藤島安之社長、寺坂信昭顧問(アジア冠婚葬祭業国際交流研究会座長)に続いて全員が簡単な挨拶を行い、わたしも「わたしは、東アジアからアジアへ。さらにスケールアップした当研究会のミッションに参加することができ、ワクワクしています。わたしはベトナム訪問は初めてですが、冠婚葬祭は人類普遍の文化だと思っていますので、日本との共通性と違いを理解したいです。みなさまの御協力を得て有意義なミッションにしたいと思っております」と言いました。



それから、9時30分発のベトナム航空(VN)301便で、わたしたちは出発しました。
フライトは約7時間だそうなので、わたしは機内で読む本を数冊持ち込みました。
『人類哲学へ』梅原猛著(NTT出版)、『八大文明』外村直彦著(朝日出版社)、『0葬』島田裕巳著(集英社)、『ニッポンの懸案』櫻井よしこ著(小学館新書)などです。
海外に行くときは、いつも本でバッグが重くなり、難儀します。
まあ、それが至福の時間ではあるのですが・・・・・・(微笑)。



ところで、2013年2月14日にブログを再開して以来、今日まで389日間、1日も欠かさずに2つのブログを継続しています。「一条真也の新ハートフル・ブログ」は515本、この「佐久間庸和の天下布礼日記」は490本の記事をこれまでに書いてきました。



しかし、海外ではどうなるかわかりません。とりあえず、モバイルPCとiPadとiPhoneは持っていきますが、何が起こるかは未知数です。海外での使用料金がベラボウに高いと聞いたので、iPadおよびiPhoneはなるべく使わないつもりですが・・・・・。
まあ、ここで連続記録が途絶えたら途絶えたで仕方ありません。
その時は、そういった事情ですので、みなさん心配されないで下さいね。
でも、できるものなら、ベトナムでもブログを書いてUPしたいです。



とりあえず、あちらからもブログを書いてUPを試みます。
でも、なにしろ初めて訪問する国ですので、通信事情がわかりません。
もしかしたら、写真などがうまく貼り付けできない可能性があります。
その場合は、帰国後に写真を貼り付けますので、ご了承下さい。
また、文章も帰国後に加筆するかもしれません。はてさて何が起こるやら。
8日にベトナム海軍がマレーシア機がタイ湾に墜落したことを発表したそうで、ちょっと嫌な感じもしますが、すべては御仏の心のままです。
幸せであれ 平穏であれ 安らかであれ・・・・・・。
それでは、みなさん、行ってきます!



*よろしければ、「一条真也の新ハートフル・ブログ」もどうぞ。
*当ブログのすべての文章および写真の無断掲載を禁じます。
*当ブログにリンクを貼る場合は必ず事前承認をお願いいたします。
*当ブログ管理者へのご連絡、記事のご意見、ご感想などは、
公式サイト「ハートフルムーン」のメール機能をお使い下さい。



2014年3月9日 佐久間庸和